ツイスター!

第7世代シングル

エンペルト

f:id:biscuit-0821:20180522092952p:plain

S7・S8で少しだけ使ったポケモン

構築で重くなりやすいゲッコウガカプ・テテフを誘う構築に入りやすい。

ただ、地面タイプに対してはかなりのダメージを受けてしまうが為に、水タイプとしては物足りない印象。

今回は実際に使用したエンペルトを紹介。

 

f:id:biscuit-0821:20180209042402p:plain

@バンジの実 190-*-109-132-168-81 波乗り/ステルスロック/欠伸/吠える

よくいるカバルドンみたいな感じでステロ欠伸からの起点にできるエンペルト

耐久値も高く、こいつ自身のタイプから組み合わせしやすいポケモンも少なくはない。

実際に使ってた並び↓

f:id:biscuit-0821:20180209042402p:plainf:id:biscuit-0821:20180209035123p:plainf:id:biscuit-0821:20180209041039p:plainf:id:biscuit-0821:20180209040305p:plainf:id:biscuit-0821:20180209042801p:plainf:id:biscuit-0821:20180209042748p:plain

 

参考記事↓

www.evervolition.com

 

 

f:id:biscuit-0821:20180209042402p:plain

@ミズZ 161-*-108-178-121-112 ハイドロポンプ/冷凍ビーム/身代わり/高速移動

第四世代の対戦でよくいたエンペルト

有利対面から身代わりを張り、激流を発動させスーパーアクアトルネードの決定力を与えていく。謂わば激流ゲッコウガみたいなポケモン

鈍足なので高速移動から全抜きを試みることができる。

役割的にラスターカノンが欲しいが、マンダへの打点を抜くのが難しく、激流ハイドロポンプと弱点ラスターカノンの火力はあまり変わらないので命中率を無視した。

実際に使ってた並び↓

f:id:biscuit-0821:20180209042402p:plainf:id:biscuit-0821:20180209040444p:plainf:id:biscuit-0821:20180209035123p:plainf:id:biscuit-0821:20170112200415p:plainf:id:biscuit-0821:20180209040904p:plainf:id:biscuit-0821:20170112200419p:plain

デンキZカプ・コケコを通したいが為に水を2体採用し地面に対して圧力をかけていた。

 

冒頭でも述べたが、地面技がかなり入るのでボーマンダ地震が多い今ではあまり使いたくないが、こんなポケモンもいるよっていう簡単な紹介記事。